フラミンゴのヒナ@上野動物園

7/26の上野動物園。フラミンゴ舎の前をふらっと通りかかると
フラミンゴのヒナ@上野動物園
おやおや!ヒナがいる!
白くてフワフワ~

フラミンゴのヒナ@上野動物園
親と比べるといろいろ寸足らずでカワイイー
足はがっしりしてます。

フラミンゴの親子@上野動物園
この日見たのは全部で6羽のヒナ。
孵化した日がバラバラなので、ヒナの大きさもまちまちです。
この子が一番小さかった。

フラミンゴのヒナ@上野動物園
大人にフン(?)をかけられ、固まってたヒナ。
「えー・・・何これーー・・・」

8/3上野動物園に行った時の写真↓
ベニイロフラミンゴのヒナ@上野動物園
ああ、だいぶ大きくなってる~!フラミンゴらしさがでてきてる~

ベニイロフラミンゴのヒナ@上野動物園
寝てます。

ベニイロフラミンゴのヒナ@上野動物園
かわいい~。でも、つぶされないのかなぁ?

8/13の上野
ベニイロフラミンゴのヒナ@上野動物園
この日は4羽しかいなかったと思う。。。

ベニイロフラミンゴの親子@上野動物園
ちっちゃい子、くちばしと足の色がちょっと変化してきてた。

2011-10-4撮影の写真↓
ベニイロフラミンゴの親子@上野動物園
「フラミンゴは両親ともに赤い色素を含んだ栄養分(フラミンゴミルク)をのどの奥から分泌し、ヒナに口移しで与えます」と上野動物園どうぶつ新聞に書いてました。
後ろで待っているフラミンゴも親なのかな?くちばしからフラミンゴミルクがでてました。

フラミンゴミルクの説明でおもしろかったブログ

掛川花鳥園スタッフブログ「フラミンゴミルク

ミルクだから液体と思っていたら、スライムのようなドロドロの物らしいです。
ちょっと怖い感じの真っ赤なスライム!

今年は7羽が孵化したけど、残念ながら4羽は孵化後に死亡し、今は3羽しかいないそうです。動物の赤ちゃんが育つ確率って、動物園でもそんなに高くはないのですね。
3羽がすくすく育ちますように~!
(8/17の上野動物園のサイトから「ベニイロフラミンゴのひな、すくすく成長中」より)

フラミンゴのヒナ@上野動物園
「よっと!」元気いっぱいです!

関連ブログ記事: