夜行性動物たちの真夏の夜の動物園1@上野動物園

8/11~8/16まで、夜8時まで開園していた上野動物園。
夜行性動物の展示場に照明が点灯されると知り、見に行ってきました!
まずはアイアイのいる「夜の森」から。

アイアイの展示場は本当に真っ暗で、顔をはっきり見たことがなかったのです。
18:30に点灯すると書かれていたので、徐々に明るくなるのかなぁと思ったら!
いきなり「朝」になりました(笑)
しばらくは餌を食べたりと動き回るそう。
アイアイ@上野動物園
はっきり顔が見える~!

アイアイ@上野動物園
見てるお客さんはほとんどが「あれーー?あんまりかわいくないよね・・・」と。
童謡の「アイアイ」がかわいい歌だからギャップがあるのでしょうか。おさるさんっていう感じではないですよね。童謡の歌詞を書いた人も「アイアイ」を見たことなかったみたいです。

アイアイ@上野動物園
「多くの生息地では死や不幸の前兆や悪魔の使いと信じられ、畏怖や恐怖の対象とされている」(ウィキペディアより)とのこと。中指だけがすごく長く、しかも指は細いので、ちょっと怖い感じはするかなー?
細長い指を器用に使って木の中にいる昆虫や、果実をほじくり出して食べるそうです。

アイアイ@上野動物園
ちょうど餌を食べてました!(何を食べていたかは不明・・・)

アイアイ@上野動物園
か、かわいい・・・ずっと目をつぶって食べてました。まぶしかったのかしら?それとも美味しくて?

アイアイ@上野動物園
すっごい動き回ってました!

5/11にアイアイの赤ちゃんが生まれたそうです。この日は見れなかったけど、上野動物園のサイトに赤ちゃんの写真が載ってます。
アイアイ「ティーア」誕生
耳がたれてて、かわいいーー!

関連ブログ記事: