アメリカン・ポップ・アート展@国立新美術館 に行ってきました


国立新美術館で開催中のアメリカン・ポップ・アート展に行ってきました。(10/21まで開催されてます)
写真撮影OKだったこの場所にあったのは、アンディ・ウォーホルの絵で有名な、キャンベルスープ!同じように200個並んだ作品があるのですよ。

この展覧会の作品はアメリカのジョン・アンド・キミコ・パワーズ夫妻所有のモノだそう。なので、お家の中にアンディ・ウォーホルの絵がさらっと飾られてたり、クレス・オルデンバーグのジャイアント・ソフト・ドラム・セット(布や皮でできた、ふにゃふにゃと柔らかいドラムセット)がしれっと部屋の片隅に鎮座してたりするのです。うちにドラムセットがあってもジャマなだけだけど、うらやましい(笑)
TBS・アメリカン・ポップ・アート展の公式サイトはこちら

「キャンベルスープ付き前売りチケット」を購入したので、当日頂きました。ひとり2缶。持って帰るの重かった(^^;
キャンベルスープ
キャンベルスープって飲んだことないので、楽しみ。

今回買ったグッズはこれ↓
バナナ
「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ」のアルバムジャケットの黄色いバナナのバナナケース!だそう。アンディ・ウォーホルがプロデュース&デザインしたアルバムだそう。

他にもキャンベルスープのかたちのマグカップなど売ってましたよ。

関連ブログ記事: