2013年6月30日 江戸東京博物館へ行きました

江戸絵画の展覧会のついでに「江戸東京博物館」も見学してきました。
東京の歴史と文化のお勉強ができます。


嬉しそうなマキタニさん・・・

火消し
どこか火事なのでしょうか?火消しの纏(まとい)というものを持ってノリノリです!

さうし問屋
さうし問屋
さうし問屋??ちょっと調べると「草紙問屋」と判明。昔の本屋さんらしいですが、こちらの「泉屋市兵衛」さんは錦絵(浮世絵の一種)を売っているようです。

助六
「助六を演じる市川團十郎」のマネをする、ノリノリのマキタニさん。



明治初期の銀座煉瓦街のジオラマです。

凌雲閣
「凌雲閣」という建物。「英国人の技師ウィリアム・K・バルトンの設計による展望塔で、1890年(明治23)浅草公園六区の北側に落成した。」とのこと。関東大震災で倒壊したそうです。
マキタニさんが「ここ、行きたい!のぼりたい!」と騒いでました(笑)

電気館
日本初の常設の活動写真館の「電気館」。

くまどり
博物館では事前に申し込むようなイベントもやってるそうです。
こども向けのこの「歌舞伎の化粧をしてみよう」の写真が・・・(笑)

記念スタンプ
記念スタンプを押しちゃった。

撮影OKなのを知らなくて、スマホのカメラでしか撮れなくて残念。
次は大きなカメラを持って行こう!

関連ブログ記事: