上野動物園出前トーク「ゴリラのおはなし」@ちひろ美術館

10/6(土)の、ちひろ美術館・東京×上野動物園コラボレーションイベント「教えて、飼育員さん!上野動物園出前トーク『ゴリラのおはなし』」に参加してきました!
(以前のエントリー ちひろ美術館と上野動物園のコラボイベント

おはなしをして下さったのは上野動物園ゴリラ担当の飼育員・北田祐二さん。
スクリーンで写真や動画を見ながらのお話でした。

ニシローランドゴリラの親子@上野動物園
これは上野動物園のゴリラの親子、モモコ母さんとコモモちゃん。
このモモコの出産時の動画も見せてもらいました!
産道から出てくるコモモを落ちないように、自分の手のひらの上にスルッと産み落としてました。
安産だったらしいですよ~

コモモを産んだ時は個室だったそうですが、今後の希望はみんながいる部屋で出産することだそうです。
そろそろモモコ母さんも次の赤ちゃんを・・・なのかしら。楽しみだなぁ~

上野動物園のゴリラ
マキタニさん撮影の上野のゴリラ

ゴリラのごはんですが、最近は太りすぎないようにと野菜中心だそうです。
そして、その野菜にオリーブ油をかけるそう!なんかグルメっぽい(笑)
「牧草」も食べていたらしいのですが、カロリーが高くて今はやめてるそうです。草ってカロリーあるのねぇ。。

construction-jobs.info s should be addressed; the risk assessment on a small house build will be very different from a multi-million Euro infrastructure project. on Flickr”>ゴリラの「ハオコ」「モモコ」と「コモモ」@上野動物園
マキタニさん撮影のゴリラ一家 左からハオコ(父)、モモコ(母)、コモモ(子)

ハオコは外国からやってきたゴリラです。
外国の動物園での「ハズバンダリートレーニング」では英語で指示を受けていたそう。なので、今でも英語で指示をだすそうですよ。


資料としていただいた、雄のゴリラの足形です。左のは人の足用の健康器具・・・(笑)
足の指が人とはずいぶん違うのですね。物をつかみやすいから、木登りも得意なんですねー。


こちらは左がゴリラの足形で、右が手形。
ゴリラが胸をドンドンと叩く「ドラミング」は、手をグーにしてると思われがちですが、実は手を開いたパーの形なんですって。こんな大きな手だったら、大きな音がでるはずですね!

霊長類で一番大きいとされるゴリラですが、性格は穏やかだそうです。
動物園で見ていても、のーんびりした空気が流れてます。

おはなしは1時間半でしたが、とても面白くもっと聞きたかったなぁって思いました。
お客さんに見えない所で、動物たちが毎日健康で楽しく暮らせるように、すごく努力されてるのが伝わりました。
北田さん、ありがとうございました!


おまけでいただいたゴリラシール。

以前上野動物園でパンダのシールももらったんだけど、同じ形なんだよなぁ。。
これ↓↓

他の動物のもあるんだろうね。欲しいかもー?

関連ブログ記事: